シシュテックホワイトニングパウダーの驚きの口コミ!3つの効果が白く輝く歯に導く

シシュテックホワイトニングパウダーの公式サイトのイメージ画像

 

「歯の黄ばみが気になって思い切り笑うことができない・・・」

 

こんな悩み抱えたことありませんか?

 

私自身、ずっとそんな悩みで苦しみ続けてきました。

 

これまでも、たくさんのホワイトニング歯磨き粉を使ってきたのですが、どうしても歯の黄ばみが取れない。

 

こういうのって今までの蓄積だから、早いうちに対処しておかなかったら、こびりついてしまってもう手遅れになってしまうんですよね・・・

 

おそらく、私の歯もそうなっていたんだと思います。

 

とはいえ、やはり諦めたくない。

 

このままじゃあ、思い切り笑うことすらはばかられる。

 

そんな思いから、諦めずにいろいろなホワイトニング歯磨き粉を探し続けました。

 

でも、結局、やっぱり意味がない。

 

この黄ばみは解消できずに、同じ毎日の繰り返しを生きてきました。

 

でも、そんな状態にようやく輝く希望を抱くことができるようになりました。

 

それが今回ご紹介するシシュテックホワイトニングパウダーです。

 

このシシュテックホワイトニングパウダーには大きく分けて3つの特徴が施されています。

 

卵殻アパタイトで汚れを吸着して落とす
ポリリン酸ナトリウムが汚れを浮かす
超微粒子のパウダーで汚れを逃さない

 

これらの特徴がシシュテックホワイトニングパウダーのホワイトニング効果の要とのこと。

 

実際、口コミを見てみても、シシュテックホワイトニングパウダーで、今までにないくらいのホワイトニング効果を実感している女性が多数いるみたいです。

 

しかも、このシシュテックホワイトニングパウダー、今、キャンペーン中なので、通常8,000円のところ、今なら1,980円と破格で手に入れることができます。

 

黄ばんだ歯では思い切り笑うことができません。

 

口を開けて笑うごとに、

 

「この黄ばみが誰かに見られているかも・・・」

 

そう思うだけで、恐怖の感情が押し寄せてきます。

 

でも、その黄ばみの悩みを一挙に解決に導いてくれるのが、シシュテックホワイトニングパウダー。

 

もし、この文章を読んでくださっているあなたが、私と同じように黄ばみが原因で口を開けて笑うことに抵抗を覚えているのであれば。

 

このシシュテックホワイトニングパウダーを使ってみてください。

 

大口開けて笑っても平気な未来がきっとあなたを待っているはずです。

 

そして、そんな未来が、あなたを幸せに導いてくれることは間違いありません。

 

シシュテックホワイトニングパウダーの公式サイトはこちら

 

シシュテックホワイトニングパウダーのネット上の口コミを解説

続いて、ここからは、シシュテックホワイトニングパウダーのネット上の様々な口コミを、解説を交えてご紹介していきます。

 

できるだけ、良い口コミも悪い口コミも偏らずご紹介していきます。

 

ですが、私が調べた時点では、シシュテックホワイトニングパウダーの悪い口コミはほとんど見つけることができませんでした。

 

そのため、現時点でご紹介できる口コミの数は限られているかもしれませんが、もし悪い口コミも見つかったらここに追記していくのでちょくちょく覗いていただけると幸いです。

 

アットコスメの口コミ

27歳女性の口コミ

本当に歯が白くなりました!手入れもらくちん。コーヒーや紅茶をよく飲むので着色気になってたのだ本当に嬉しいです。これからも愛用します!

引用元:ビアンカ製薬 / 薬用シシュテック ホワイトニングパウダーの口コミ(by a.rulさん)|美容・化粧品情報はアットコスメ

 

シシュテックホワイトニングパウダーの口コミの情報を集めていて、とても気になるのがこうした口コミが多い点です。

 

もちろん、今までもホワイトニング歯磨き粉はたくさんありましたけど、ここまで、

 

「歯が白くなった」という口コミが多く投稿されている商品はめったに無いんじゃないかと思います。

 

少なくとも私自身はここまで口コミの評価が高い商品を見たことはありませんでした。

 

この女性のように、コーヒーや紅茶をよく飲む女性はやはり着色汚れが気になるもの。

 

その着色汚れが、シシュテックホワイトニングパウダーを使うことで気にならなくなる。

 

「本当に白くなる。」

 

というのだから驚く他ありません。

 

やはり、これだけの効果を発揮してくれる秘密は成分と特徴にあります。

 

シシュテックホワイトニングパウダーは、卵殻アパタイトを配合しているため、歯の汚れを吸着して落とすという作用に優れています。

 

その上、ホワイトニングパウダーという超微粒子のパウダー状でつくられているため歯の細かい汚れもしっかりと逃さず吸着。

 

白い歯に導いてくれます。

 

この成分と効果の特徴が、シシュテックホワイトニングパウダーが発売して間もないにもかかわらず、口コミで圧倒的な支持を得ている理由の一つです。

 

今までのホワイトニング歯磨き粉で満足できなかった女性はぜひ、このシシュテックホワイトニングパウダーを試してみてください。

 

きっと、今までのと全く違う効果にビックリすること間違いなしです。

 

シシュテックホワイトニングパウダーの価格を比較調査

シシュテックホワイトニングパウダーがどこで購入するのが一番安くてお得なのか?

 

私なりにリサーチしてみました。

 

結論から言うと、シシュテックホワイトニングパウダーの最安値は公式サイトです。

 

まず、シシュテックホワイトニングパウダーはAmazonでは販売していませんでした。

 

あくまで現時点ではという話ですが・・・

 

で、楽天とYahoo!ショッピングでは販売しているものの、取り扱いは通常価格のみ。

 

特別な割引などはありませんでした。

 

一方、公式サイトの定期コースで購入すると以下のような特典がついてきます。

 

定期初回約77%OFFの1,980円
2回目以降約50%OFFの8,756円
継続回数に合わせたプレゼント
決済手数料や送料無料
お届け周期の変更OK

 

これらの特典がついているのでコスパはグンと高くなります。

 

それに加えて、2回目以降はいつでも解約と休止ができるので敷居が低いという点も魅力的です。

 

それらのことを加味すると、やはりシシュテックホワイトニングパウダーは公式サイトの定期コースで買うのが一番メリットがあります。

 

シシュテックホワイトニングパウダーの成分や効果、特徴を解説

シシュテックホワイトニングパウダーは様々な成分や特徴が施されているまさに、新時代のホワイトニング歯磨き粉と呼ぶにふさわしい商品です。

 

中でも注目すべきは以下の2点。

 

卵の成分卵殻アパタイト配合
超微粒子のホワイトニングパウダー

 

これらの特徴でつくられているため、今までのホワイトニング歯磨き粉ではアプローチできなかった歯の汚れもしっかりと対処。

 

ここからは、そんなシシュテックホワイトニングパウダーの効果や成分、具体的な特徴などをかいつまんでご紹介していきます。

 

卵殻アパタイト

シシュテックホワイトニングパウダーには、卵由来の新ホワイトニング成分が配合されています。

 

その成分が卵殻アパタイト。

 

別名ヒドロキシアパタイトといわれています。

 

結論から言うと、歯の汚れを吸着して落とす効果に優れている成分です。

 

「卵殻アパタイト※1」を高配合することで、今まで実感したことのない強い吸着力で、黄ジミの原因となる「色素」や「汚れ」を吸着します。さらに歯をコーティングし、汚れの再付着を今まで以上に防止します。

引用元:美しく白い歯を目指す 〈ドクターオーラル〉 公式サイト | ホワイトニングパウダー

 

このように、歯の黄ばみの原因である色素や汚れを吸着して落としてくれる。

 

それだけではなくて、歯をコーティングして汚れの再付着防止機能まで発揮してくれる。

 

まさに、今までのホワイトニング歯磨き粉で、「ありそうでなかった」重要な成分です。

 

しかも、シシュテックホワイトニングパウダーは、そんな卵殻アパタイトの成分を業界最高水準の45%も配合しています。

 

これだけたくさんの卵殻アパタイトを配合しているからこそ、シシュテックホワイトニングパウダーを使った方の多くが、異口同音で

 

「歯が白くなった気がする。」

 

という喜びの口コミを投稿しているんですね。

 

超微粒子のパウダー

シシュテックホワイトニングパウダーのもう一つの特徴がパウダー。

 

しかも、ただのパウダーではなくて、超微粒子のパウダーでつくられているという点にあります。

 

通常のペースト状の歯磨き粉だと、以下2点デメリットがあります。

 

卵殻アパタイトを配合しづらい
細かい隙間に行き届かない

 

これらの2つのペースト状のデメリットを解消してくれたのが今回採用された超微粒子のパウダーです。

 

シシュテックホワイトニングパウダーは、この超微粒子のホワイトニングパウダーを採用したことで、今までのホワイトニング歯磨き粉では行き届かなかった細かい部分にも行き届いて清潔な環境に導いてくれます。

 

また、前述の卵殻アパタイトを45%も配合できているのはこの超微粒子パウダーの形状のおかげ。

 

まさにいいことづく目なホワイトニングパウダー。

 

それがシシュテックホワイトニングパウダーなんです。

 

浮かして吸着するWホワイトニング処方

歯の汚れに対処して、白い歯に近づいていくためには、

 

汚れを浮かす
吸着して落とす

 

この2つのステップがとても重要です。

 

ですが、今までのホワイトニング歯磨き粉はそれができそうでできていなかった。

 

だから、歯の汚れをしっかりと排出することができず、白い歯になることができなかった。

 

という側面があります。

 

それに対して、シシュテックホワイトニングパウダーはその2つの「白い歯になるための条件」をしっかりと満たしています。

 

ポリリン酸ナトリウム

ポリリン酸ナトリウムは歯の汚れを浮かすことができる、重要な成分です。

 

『短鎖分割ポリリン酸 Na』には歯の表面に付着した汚れを優しく浮き上がらせて剥がし落とす力と共に、歯の内部を漂白する「過酸化水素」の漂白効果を高める働きがあります。そのため、過酸化水素濃度を低くして刺激を抑えながらも、充分な漂白作用を保つことが可能です。

引用元:ポリリンホワイトニングとは |【公式】ミュゼホワイトニング

 

このように歯の表面に付着した汚れを浮かび上がらせてくれるから、落としやすい状態に導いてくれる。

 

これが、シシュテックホワイトニングパウダーのWホワイトニング処方、最初のステップです。

 

卵殻アパタイト

そして、先程紹介した卵殻アパタイトが、

 

「汚れを吸着して落とす」

 

という効果を発揮してくれます。

 

多孔質な声質を持っているので、歯の黄ばみやくすみを吸着して、すすぎとともに落としてくれる。

 

理想的な効果を発揮してくれるのが特徴です。

 

グリチルリチン酸ジカリウム

さらに、シシュテックホワイトニングパウダーは歯茎の健康にも力を入れています。

 

炎症を抑えてくれることで有名な、甘草の根の成分であるグリチルリチン酸ジカリウム。

 

この成分を配合することで、シシュテックホワイトニングパウダーは歯肉炎や歯周炎を防いでくれる効果が期待できる、優秀な成分です。

 

「グリチルリチン酸ジカリウム」配合で、歯周炎や歯肉炎の予防に効果があります。

引用元:プロフィーラ薬用ハミガキ(カタログ)

 

マスティハオイル

また、シシュテックホワイトニング歯磨き粉にはマスティハオイルという成分が配合されています。

 

この成分が口腔内の環境をきれいに整えてくれる効果をもたらしてくれます。

 

マスティハの抗菌作用には口内の細菌の数を減らす・細菌の成長を抑制するなどの効果がみられ、歯周病予防や口腔内環境改善に期待できるとされています。

引用元:ギリシャでしか採れない、幻のマスティハの優れた抗菌作用 | 化粧品OEMものづくり日記 by ZERO-infinity[ゼロ・インフィニティ]

 

このように、口腔内の細菌の数を減らしたり、成長を抑制することで、綺麗な口の中を作り上げてくれる。

 

シシュテックホワイトニングパウダーの魅力を語る上で欠かすことができない重要成分の一つです。

 

使い方は?

シシュテックホワイトニングパウダーの使い方はとってもシンプルです。

 

乾いた歯ブラシに粉をつける
パウダーを歯全体に馴染ませる
しっかりと口をゆすぐ

 

このような使い方で使い続けることになります。

 

特にむずかしい使い方があるではありませんが、口の中のザラつきがなくなるまで、粉で歯を磨くこと。

 

そして、磨き終わったらしっかりと水でゆすぐということを心がけるようにしてください。

 


このページの先頭へ戻る